東京機器健康保険組合

東京機器健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

脳ドック・肺ドック・レディースドック

対象者

40歳以上の被保険者および被扶養者

予約および申込方法

  1. STEP1受診希望者は直接または事業所担当者を通じて、次のことを伝え予約してください。
    健康保険組合名、氏名、年齢(生年月日)、受診年月日、検査の種類および場所。
  2. STEP2予約がとれましたら「MRI・CT検査利用申込書」に、所定事項を記入のうえ受診日の14日前までに必ず当組合に提出してください。
    また、検査に必要な資料については、指定健診機関から送付されます。

補助金額

脳ドック
(頭部MRI・MRA
+頚部MRA)
検査費用(税別)の2分の1に相当する額を補助額とする。(その額に1,000円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てた額)
補助額の限度額は15,000円。
検査費用の差額が自己負担となります。
肺ドック
(肺CT)
検査費用(税別)の2分の1に相当する額を補助額とする。(その額に1,000円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てた額)
補助額の限度額は6,000円。
検査費用の差額が自己負担となります。
レディースドック
(骨盤MRI)
検査費用(税別)の2分の1に相当する額を補助額とする。(その額に1,000円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てた額)
補助額の限度額は13,000円。
検査費用の差額が自己負担となります。

指定健診機関

  • 東京都総合組合保健施設振興協会(脳ドックのみ)
    詳しくはこちらまで(脳検査医療機関)
    ご予約の際は「東京機器健康保険組合」に加入していること、「東振協脳検査」を希望することを申し出てください。
    契約医療機関ごとに検査料金が異なりますので、予約の際にご確認ください。

※指定健診機関以外でも補助金の申請により検査費用の一部を補助いたします。
詳しくは、「疾病予防事業のご案内」を参照、または健診事業課までお問い合わせください。

参考リンク

ページ先頭へ戻る